トップページ > CO2濃度測定公開メニュー     English


現在のCO2濃度(新システム移行中)

都道府県都市名測定データリンク先
京都府亀岡市京都府亀岡市のCO2濃度(グラフあり)
提供者名(法人名) 京都府亀岡市の達富弘之さま
会員No. 非会員
測定開始年月日 2014年3月7日(測定・公開開始)
設置場所 京都府亀岡市東竪町。旧山陰道に面した町で明智光秀の居城、丹波亀山城の 東方800mに位置します。
周辺環境 測定器の仮設 写真に見られる庭、あるいは2階ベランダに恒久設置の予定ですが 現在は縁先に置いています。庭先の樹木の光合成の影響がみられるか楽しみです。 写真3は測定開始に向けた研究会です。
測定装置等の仕様 型式:MCH-383SD、測定項目:CO2濃度、温度、湿度、測定範囲:CO2濃度→0~4000ppm、温度→0~50℃、湿度→10~90%RH、 測定精度:CO2濃度→±40ppm、温度→±0.8℃、湿度→±4%+1%RH(70%RH以上)、±4%RH(70%RH未満)、測定間隔:10分、5分、2分、1分、30秒、 10秒、5秒の何れかを選択、データ出力:RS-232シリアルインタフェイス(オプション品使用でUSB接続可)、ロガー機能:マイクロSDカードに 保存(最大16GB)。
H.T.さまから一言   温暖化効果ガスとして悪の根源のように言われるCO2,恩恵を受けている側面もあるのです。 うまくコントロールして付き合っていけば生態系は安泰でしょう。 地域のCO2、その動態変化を見守ることは大切と思います。
co2sosから一言  「京都府亀岡市の達富」さんとは、お互い2013年12月東京ビッグサイトで開催されましたエコプロダクツ2013 に出展し、お互いのブースが近かったこともあって出会うことができました。この方は幅広い活動をされており、新たに京都府亀岡市 でもCO2測定・公開を複数の組織と連携して行い環境問題について取り組んでみたいとのお話をいただき、この度の運びとなりました。 このことは、当法人のキャッチフレーズ「地球温暖化問題に関する共感と協力の輪を拡げよう!」そのものであり、当方人としては、 主にCO2濃度の測定・公開者という立場から協働させていただきたいと考えております。よろしくお願いいたします。

※1:設置している測定装置は、摂氏0℃以下の測定はできません(0℃を表示)。
※2:測定装置および伝送系は1系列であるため、メンテナンス等で停止する場合があります。
※3:本公開はフェアユースの考え方に基づき無償で行います。
※4:公開したデータを使用した結果生じるいかなる不利益等についても,一切責任を負いかねることを予めご了承願います。