トップページ > CO2濃度測定公開メニュー     English


現在のCO2濃度(新システム移行中)

都道府県都市名測定データリンク先
京都府南丹市京都府南丹市のCO2濃度(グラフあり)
提供者名(法人名) 太田広(京都丹波の環境を考える会)様
会員No. 非会員
測定開始年月日 2014年5月5日(測定・公開開始)
設置場所 JR嵯峨野(山陰)線胡麻駅から北西方向へ約1.5km付近。近くには胡麻郷小学校があります。 設置場所の詳細HPクリック。2Fベランダ地上高4.8mに設置。 百葉箱は自作。
周辺環境 家の前道路は府道50号線バイパス道路に面しています。通行車両は約150[台/日]と少なく静かな田舎です。 このあたりは分水界で扇状地になります。時たま散歩の人や、農家の方が通る程度の田園地帯です。
測定装置等の仕様 型式:MCH-383SD、測定項目:CO2濃度、温度、湿度、測定範囲:CO2濃度→0~4000ppm、温度→0~50℃、湿度→10~90%RH、 測定精度:CO2濃度→±40ppm、温度→±0.8℃、湿度→±4%+1%RH(70%RH以上)、±4%RH(70%RH未満)、測定間隔:10分、5分、2分、1分、30秒、 10秒、5秒の何れかを選択、データ出力:RS-232シリアルインタフェイス(オプション品使用でUSB接続可)、ロガー機能:マイクロSDカードに 保存(最大16GB)。
太田様から一言 CO2濃度が24時間測定、グラフ表示出来るようになりました。今までここにアクセスしても自分の所と比較できなかったので あまり関心がありませんでした。今回測定できるようになり他の会員各位データと毎日比較しています。
ここは一般的に日変化が少なく低いようです。周辺には工場が無く、車も少なく、分水界でもあり比較的風がよく吹きますので空気がよどんで いないからでしょうか? CO2の測定自体が非常に珍しいことから訪問客に説明すると、みんなびっくりするのが面白いです。
工業系、理工系ですので何に限らず測定、分析するのに興味があります。CO2がどのように変化するのかデータをみるのが毎日楽しみです。 京都府では亀岡市についで南丹市日吉町で2件目の測定ポイントです。
CO2を減らす努力をより積極的に実施しています。例えば早寝早起き、健康に注意、整理整頓に心がけ二重購入がないように、不要品を購入しない、 衝動買いをしない、物忘れをして途中で取りに帰ることをしない、買い物はまとめて購入する等ですが、これだけしても減る量はほとんど無いと思います。 何かをしなければならないことは分かっていますが、今できることは畑に果物の木を植えることぐらいしかできません。これでは植樹にはならないでしょうね。
co2sosから一言 京都府南丹市の太田様は、京都府亀岡市の達富様と一緒に「京都丹波の環境を考える会」を立ち上げられ、京都府で2箇所目となる CO2測定・公開にご協力いただいています。測定装置の手配から設置・公開まで全て自力で進められており、そのスピードと出来栄えに驚くばかりです。 また、東竪町自治会・文化委員会の環境部門のテーマとしてCO2濃度の測定を取り上げてくださっており、 今後の展開が楽しみです。 /font>

※1:設置している測定装置は、摂氏0℃以下の測定はできません(0℃を表示)。
※2:測定装置および伝送系は1系列であるため、メンテナンス等で停止する場合があります。
※3:本公開はフェアユースの考え方に基づき無償で行います。
※4:公開したデータを使用した結果生じるいかなる不利益等についても,一切責任を負いかねることを予めご了承願います。